ホーム | 暮らし > 竹硬枕「竹硬枕“楽枕”S」 *頚椎だって元気になりたい*
商品詳細

「竹硬枕“楽枕”S」 *頚椎だって元気になりたい*[makura73804]

販売価格: 3,780円 (税込)
[在庫あり]
数量:
たけかたまくら らくちん 
大きさ: 奥行き12cm前後 幅30cm 高さ6cm前後
日本製です。
九州山地に自生する孟宗竹の
炭化竹(高圧釜で蒸し焼きにした竹)で
作成しました。
直径15cmを超える孟宗竹は
そう多くなく材料探しに苦労します。
通風を良くする為に穴を開けています。
「竹硬枕“楽枕らくちん”」をご愛用ください。
「竹硬枕」の大きさの目安として、
薬指の長さを半径とする半割り竹を選んでください。
(例:薬指の長さが7cmなら高さが7cm前後、
径14cm前後 ですが、
竹の場合自然の形状で真円ではありませんので
多少の誤差が生じます。)
【竹硬枕の高さについて:薬指の長さを目安としてご案内しておりますが、
ご愛用者のレビューによりますと少し低めの方が具合が良いらしいです。
もし低過ぎるようでしたらタオルを敷くか、巻くかして高さを調整して戴ければ
と思います。高過ぎる方には差額実費ご負担でお取替え致しますので
お申し出ください。但し返却送料はお客様ご負担、交換品をお送りする
送料は弊店負担です。】
「竹硬枕」を頸部に当て
仰臥(あおむけ)に寝ます。
竹面が直接触れて痛い場合は
タオルを載せて調節します。

最初のうちは10分程度から始め
徐々に時間を長くしていきます。
慣れてきたら就寝中ずっと
使うようにしてください。
【お客様からのお便り】
「硬枕のベストチョイスかも」
以前は桐製のものを使っていましたが、
黒ずんできたり、角にぶつけてへこませてしまったり……と、
使うほどにみすぼらしくなっていきました。
また、フィット感もイマイチでした。
竹の硬枕はこれらの問題をあっさりクリアできるのでは、
と思って購入しましたが、予想通りです!
首に吸い付くような感覚、竹ならではのツヤ、耐久性。
とても満足しています! 

「竹硬枕“楽枕”S」 *頚椎だって元気になりたい*[makura73804]

販売価格: 3,780円 (税込)
[在庫あり]
数量:
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス